高野山旅行③



チェックアウトしてから、徳川家霊台へ行きました。




とても豪華な造りです。




次に金剛三昧院へ。
多宝塔は、遠目からみても、立派です。




奥之院へ。
生身供という、弘法大師にお食事を届ける儀式に、時間を合わせて参拝
しました。




一の橋から参道は、約2キロ。
立派な木々と、墓石が並んでいます。




生身供は、嘗試地蔵から始まります。
味見をしてから、木箱を2人の僧が担いで、その前を維那という仕侍僧が歩いて、燈籠堂へ。
お供えして、読経後に木箱に戻して、来た道を戻ります。
ユキは、待ち切れなかったのか、飽きたのか、お供えしたところまでで、みるのをやめました。
とても楽しみにしていたのですが。。。

別の参道から戻って、側にある和菓子屋さんで、焼き餅を食べながら、休憩。
私の間違いで、遠回りをさせてしまい、金剛峯寺の方まで戻るのに、大変な距離を歩くはめに。
雪も降っていたので、すっかりユキの元気を奪ってしまいました。
その上、ランチは。。。で。
まだ観ていない場所もありましたが、ユキ的にもう充分と思ったようで、大阪に戻る事に。
大阪では、お好み焼きを食べました。

私は脚が疲労し過ぎたらしく、右膝に痛んで、運動不足を後悔。



551蓬莱の豚まんと焼売を買って、帰ってきました。

一年に一度の旅行は、とても楽しかったです。

DarkBlue House

横浜在住夫婦のスローライフ

0コメント

  • 1000 / 1000